【食べ物の絵本】遠足前に読みたい『サンドイッチサンドイッチ』

サンドイッチ サンドイッチ

小西英子
出版社 福音館書店
価格 900円+税
サイズ 22×21cm
対象年齢 2歳~
読み聞かせにかかる時間 2分

テーマ

内容

サンドイッチを作ろう! 真っ白なふわふわのパンにバターを塗って、レタスをのっけて……。トマトにハムにチーズをのせて、お次に登場するのは何でしょう?サンドイッチができるまでを、俯瞰の視点から描いた絵本です。登場する食べ物は、どれもみずみずしく鮮やかな色彩で描かれています。精密でリアルなタッチながら、ダイナミックな展開で子どもたちの心を釘付けにした、大人気の食べ物の絵本。幼い子どもにとってもっとも身近な「食べる」ことの楽しさ、すばらしさを存分に伝えます。

【参照サイト】
福音館書店:http://www.fukuinkan.co.jp/book/?id=1154

絵本のみどころ

本物のようにおいしそうに描かれたこの絵本。

サンドイッチが作られる様子が鮮やかに表現されており、野菜だって食べたくなってくる!

「サンドイッチ サンドイッチ さあ つくろう」と最後までリズムにのせて読みたくなる文章なので、ぜひ楽しそうにお歌にのせながら読んであげてください。

サンドイッチを作るお話ですので、いつ読んでも良い内容ですが、特に遠足時期に読んであげるといいかもしれません。

一緒にサンドイッチを実際に作ってみるというのもいいかもしれませんね。

サンドイッチは子どもも大好きな食べ物!

私も、お弁当としてサンドイッチが入っていた日はすごく嬉しかった思い出があります。

この絵本を読んであげたら、より一層サンドイッチが好きになるかも?

この絵本があなたとお子様の宝物になりますように。

1+

←記事がいいと思ったら押してね!

みんなとシェアする

この記事を書いた人
さーや
さーやfamy編集部
子どもがとっても大好き、さーやです!
自身が持っている幼稚園教諭・小学校教諭の免許を活かしながら、世の中のパパ&ママの手助けとなるような情報を届けていきます。
私たちと一緒に、famyから笑顔の輪を広げていきましょう!

関連キーワード

famy(ファミー)とは?

世界中のあらゆる家族がいつでもどんな時でも、ワクワクになれる情報メディアサイトです。
子どもたちはパパとママが大好き。パパとママがワクワクしてキラキラ輝いている姿を見るのは、もっともっと大好きです。
famyは、世界中の家族が幸せになれるワクワクであふれた世界を目指しています。
 famyについてもっと詳しく!