famy編集部ブログVOL.4「さーやの日常。」

こんにちは。

famy編集部のさーやです。

最近、少しずつ春が近づいてる感がありますね~。

日差しがあったかい。カイロもあったかい。

そう。

だんだん暖かくなってきているのに、カイロがまだ手放せないのはこの私です。

部屋の中でもカイロは手放せません(´-ω-`)

そんな私の自己紹介を、初めてなのでしようかなぁと思います。

時間のある方は、どうぞどうぞ~。↓

『さーや』

はーい。私の名前です。

いや、会社で呼んでいただいているあだ名なんですがね。

もともと違うあだ名で呼ばれていたのですが、

「こっちがいいっ!!」

と私が主張した結果、『さーや』に変更していただいたというワガママな私。

そんな私を分かりやすく説明すると

1に、朝早く起きない

2に、起こされても起きない

3に、なにがなんでも起きません

という万年おねむ野郎です。

ベッドは私の親友です。

頑張れば、一日中寝ていられる自信がありますね(´д⊂)眠…

そんなこと言っている今も実は眠い。

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

いや、寝ませんけどね。

まあ、それほど睡眠に人生の2/3ほどの時間をささげている私です。

あ、適当なこと言いました(´・ω・`)
2/3は言い過ぎかもですね。

そんな私にも得意なことが一応あります。

いや、得意というか好きなことですね。

それは

・本をいつまででも読めること

・絵を描くこと

この2つです。

他、目立ってこう・・・

得意なことはないですね!(`・ω・´)キリッ

※実際の私の部屋の本棚。これの3倍くらい実際には本があります。実家暮らしの頃はもっと多かった・・・。

はいいですよね~。

自分が体験できない世界を、本一冊読むことで体験できますしね。

ちなみに私は小説でも、漫画でも、知識本でも、絵本でも、なんでも読みます。

大学生の頃、複数の友人に漫画を貸すため、かばんの中に10冊以上漫画を入れて、片道2時間の道のりをえっさかほっさか通学していたなんて思い出もあります。なつかし(。´-д-)

家でかばんに漫画をつめている時、母に言われましたね。

「あんた、大学に何しに行ってんの?」

ごもっともですね。はい。

授業が少ない日なんて、教科書より貸す漫画のほうが多かったですからね。

ほんと、大学を何やと思ってるんやレベルです。

2~3巻で完結の漫画でも、複数の人に同時に貸すとなるとあんなに重くなるんですね・・・。

いい学びになりました。

※弁解しておきますが、授業中に漫画を読むなんてことはしてませんよ(`・ω・´) 

私は授業と授業の間の休憩中におおぴろげに、大胆に読む派です。人目は気にしませんっ!

そんな真面目そうでない私ですが、大学では教育学を学んでいまして

・幼稚園教諭一種免許状

・小学校教諭一種免許状

・図書館司書

等の免許を持っています。

そう。社会に出るために苦労して取った資格が全く役に立たなかった系女子です。

大学の時に取った資格で役に立ってるものなんてあった…かな?

資格は役に立ってはいないかもしれませんが

教育学を学んでいたおかげで、今…

famyにいられてます`・ω・´)シャキーン

図書館司書の勉強をして絵本好きになったおかげで、今…

famyで絵本の記事書けてます!

全部つながっていますね。

苦労して免許取ってよかったかな。

2つ目の『絵を描くこと』ですが、

これは昔から大好きで、頼まれてもいないのに絵を描きまくってました。

これも功を奏して、今意外と役立っちゃってます。

ええこっちゃええこっちゃ。

今までにこんなのや、

※大学の授業で作った読み聞かせ会のチラシ

こんなのや、

※図書館ボランティアの七夕企画で書いたイラスト

こんなの

※小説の紹介文カード

などを描いたり。

今は絵本記事の中に、自分で書いた絵本の感想イラスト描いてます。

こんな感じでね。

楽しかな。

長く自己紹介をしましたが

ぶっちゃけ私なんて一言で説明できちゃいます。

そう…

ただのヲタクです。はい。

本屋に寄ったら5冊ほど漫画を手にとってレジへが当たり前。

休みの日は漫画や小説を読み漁り。

深夜アニメは毎週録画。

絵も漫画読みまくってたから描けるようになったのかな。漫画の力ってすごい。

ちなみに会社に入っても、famyメンバーちはるんにちゃっかり漫画を貸してもらっちゃってます。あははは。

今日はどんな漫画を貸してもらおっかなー?

トントン。

ちはるん!漫画貸してください!

(さーやの日常・おわり)

▼さーやの絵本記事はこちらから



2+

←記事がいいと思ったら押してね!


みんなとシェアする

この記事を書いた人
さーや
さーやfamy編集部
子どもがとっても大好き、さーやです!
自身が持っている幼稚園教諭・小学校教諭の免許を活かしながら、世の中のパパ&ママの手助けとなるような情報を届けていきます。
私たちと一緒に、famyから笑顔の輪を広げていきましょう!

関連キーワード

famy(ファミー)とは?

世界中のあらゆる家族がいつでもどんな時でも、ワクワクになれる情報メディアサイトです。
子どもたちはパパとママが大好き。パパとママがワクワクしてキラキラ輝いている姿を見るのは、もっともっと大好きです。
famyは、世界中の家族が幸せになれるワクワクであふれた世界を目指しています。
 famyについてもっと詳しく!