妊娠線予防クリームおすすめ5選!しっかり予防できる商品の選び方!

「妊娠線クリームが妊娠線を予防するのにいいと聞くけど、商品が多くてどれを選べばいいのか分からない!」と思っていませんか?

確かにたくさんの商品の中から、自分に合ったクリームを選ぶのは難しいですよね。

しかし、妊娠線はしっかり予防して、綺麗な身体で産後もおしゃれを存分に楽しみたいものです。

そんなあなたのために

◆妊娠線ができる原因と予防方法

◆失敗しない妊娠線予防クリームの4つの選び方

◆人気の妊娠線クリーム5選

をご紹介します。

妊娠線がない身体で、自分に自信を持っておしゃれができる生活を手に入れましょう!

妊娠線を予防するならクリームで!

妊娠線はどのようにしてできるの?

画像素材:PIXTA

妊娠線とは、妊娠して急激に大きくなるお腹(皮下脂肪の増加)についていけず、皮膚が真皮や皮下組織まで裂けてできた痕のことをいいます。

皮膚は、上から表皮、真皮、皮下組織の3構造でできており、一番伸びやすいのが表皮、伸びにくいのが真皮と皮下組織です。

皮膚の表面である表皮だけにできた傷はすぐに治りますが、真皮や皮下組織のコラーゲン繊維が裂けてしまうとそのままの形で痕が残ってしまい、完全に消すことは難しくなります。

よって、真皮や皮下組織にあるコラーゲンが傷つかないよう保湿しないと妊娠線ができる可能性が高くなります。

ひどくなると、スイカの線のようになることもあるので、クリームなどでの早めの予防が大切です。

【参考文献】

・いちばんよくわかる妊娠・出産(主婦の友社)

・化粧品のすべてがわかる コスメティックQ&A事典(中央書院)

妊娠線予防クリームのメリットとは?

妊娠線予防の商品は、オイルやローション、クリームと様々なものがあります。

それぞれに長所短所がありますが、妊娠初期の妊娠線予防に一番効果的なのはクリームタイプです。

クリーム オイル ローション
保湿力
塗り心地

香り

オイルは保湿力と浸透性に優れていますが、べたつきやオイル独特のにおいが気になります。

そして妊娠線予防をもっとも行うべき妊娠初期は、つわりによってにおいに敏感になる可能性があるので、においにも注意が必要です。

反対にローションはオイルとは違い、使用感はサラサラとして使いやすく、においも気になりにくいです。ですが、妊娠線予防に一番大切な保湿性が低く、妊娠線予防に適しているとは言えません。

その点、クリームは、オイル同様に保湿性が十分あり、べたつきやにおいも気にならないものが多いです。

妊娠線を予防するなら、クリームタイプを選びましょう。

ただクリームと言っても、入っている成分や使用感が一つ一つ違うので、自分の身体に適したものを選んでみてくださいね。

【参考文献】

・化粧品のすべてがわかる コスメティックQ&A事典(中央書院)

正しい妊娠線予防クリームの選び方・注意点

妊娠線予防には保湿がとても大切ですが、妊娠線クリームとして紹介されている商品は、どの商品も基本的に、一般のボディクリームよりも保湿力が優れており、優劣はつけにくいところです。

今回紹介する5つの商品も、どれも保湿力が優れたものばかりです。

ですので、ここでは保湿力が高いことは前提とし、失敗しない妊娠線予防クリーム選びのポイントを5つお伝えします。

以下の5つを基準で選んでみましょう。

①肌の再生力を高める成分配合のもの 妊娠線は真皮のコラーゲン繊維が裂けてできます。

ですので、お肌の再生力を高める成分配合のものを選ぶことで、コラーゲンが破壊されかけてもすぐに修復してきれいなお肌を保ってくれます。

特にシラノール誘導体という成分は、コラーゲンに対する再構築作用および皮膚弾力に対する修復作用を持った成分です。

表皮だけでなく、その奥の真皮や皮膚組織にまで浸透しやすいので、妊娠線ができる前に修復してくれます。

おまけに保湿性も高いので、シラノール誘導体が配合されたクリームを選ぶのがベストです!

②冷え防止成分が配合されているもの 冷えが肌の乾燥に関係していることをご存知ですか?

身体が冷えるということは皮膚の温度も下がるということで、お肌のバリア機能が衰え、乾燥しやすくなります。

「冷え→乾燥肌→妊娠線ができる」ということにならないよう、冷えを防止できる成分が含まれたものを選びましょう。

ここでは、冷え防止にとても効果的な、ヘスペリジンという成分が入ったものに◎をつけています。

③香り 妊娠初期は、においに敏感になりがちです。

できるだけ香りのきつくないものを選びましょう。

④クリームの伸び 妊娠線はお腹だけではなく、広範囲にわたりできる可能性があります。

伸びが良くべたつかないものを選びましょう。

【参考文献】

・化粧品のすべてがわかる コスメティックQ&A事典(中央書院)

【人気】おすすめ妊娠線予防クリーム5選

ベルタ マザークリーム

単品:6,980円

定期:4,980円

容量:1ヶ月分

肌の再生力 冷え防止 香り
シラノール誘導体 ヘスペリジン 柑橘系

クリームの伸び

最初にご紹介するのが、妊娠初期のケアとして一番おすすめな「ベルタ マザークリーム」です。

ベルタには、コラーゲンの修復力がが高いシラノール誘導体が配合されているので、妊娠線の予防がしっかりできます。

そしてもう一つ、他の商品には入っていない『コエンザイムQ10』というお肌の再生を手助けする成分も配合なので、より再生力が高いです。

それだけでなく、 “合成香料・タール系色素、パラベン、鉱物油、石油系界面活性剤、シリコン、エタノール、紫外線吸収剤” といった8つの添加物不使用で、5種類のオーガニック原料も配合されているので、お肌にとってもやさしい!

そしてなんと言っても、ベルタの売りは高品質の美容成分が配合されているということ。

スーパーヒアルロン酸・プラセンタ・コラーゲンという有名な美容成分が含まれているので、妊娠線を予防しながらもお肌をきれいに保ってくれます。

★ベルタ マザークリームはこんな人におすすめ!

 予防をしながら、美容にも気を遣いたい方

 敏感肌の方

 冷え性の方

公式サイト購入だとおトク!
通常単品6,980円のところ、WEBで定期コースに申込むと初回分が500円+送料無料2回目からは一律4,980円(約30%OFF)でお届けしてくれます。
ベルタは、サポートセンターも充実しており、妊娠・出産経験者の方が相談にのってくれます。実際にお問い合わせしたところ、とても丁寧な対応で、成分のことなど細かな質問にも快く答えてくれました。

公式サイトで詳しくチェックする!


ママケア クリーム

単品:5,500円

定期:4,950円

容量:1ヶ月分

肌の再生力 冷え防止 香り
シラノール誘導体 無香料

クリームの伸び

次にご紹介するのが、美容成分とお肌にもやさしい「ママケア クリーム」です。

こちらも、8つの添加物不使用で、6種類のオーガニック原料が配合されているので、お肌にやさしいです。

ママケアはシラノール誘導体が使用されているのもさることながら、美白効果、コラーゲン生成効果のある新型ビタミンC誘導体も配合されているので美容効果も期待できます。

他にも、ヒアルロン酸やプラセンタ、セラミドといった美容成分が配合されているのも魅力的です。

24時間保湿をサポートしてくれるアクアスピード配合で、妊娠線予防もばっちりです!

香りも無香料なので、つわりがひどいかたも安心して使用することができます。

★ママケア クリームはこんな人におすすめ!

 予防をしながら、美容にも気を遣いたい方

 敏感肌の方

 つわりがひどい方

公式サイト購入だとおトク!
通常単品5,500円のところ、WEBで定期コースに申込むと毎月先着300名の方は 初回分無料+送料500円という実質一回目は500円でお届けしてくれます!2回目からは一律4,950円(10%OFF)でのお届けとなります。
こちらも、サポートセンターも充実しており、妊娠・出産経験者の方が相談にのってくれます。

公式サイトで詳しくチェックする!


AFC mitete マタニティクリーム

単品:3,024円

定期:7,257円

(1回に3本お届け)

容量:1ヶ月分

肌の再生力 冷え防止 香り
ヘスペリジン ネロリの香り

クリームの伸び

女性100人の声から生まれた「AFC miteteマタニティクリーム」。

こちらは、葉酸の肌のめぐり機能に着目し、クリームに配合。肌の再生=めぐりをうながすことで肌がきれいになるのをサポートしてくれます。

ライマメ種子エキスやダーマクロレラ、アラントインといった保湿成分配合で、お肌にうるおいも保ってくれます。国産なのも安心ですね。

加えてAFCには『ヘスペリジン』という冷え防止の成分も配合されているので、身体を冷やしてはいけない妊婦さんには嬉しいですね。

そしてなんといってもAFCは、コスパがいい

安い理由としては、製造から出荷まで全て自社で行っているからだそうです。

一本3,024円で一ヶ月持つので、計算すると1日93円とお得。

たっぷり使用してもコストを安くおさめられるのは、お財布にやさしいですね。

★AFC mitete マタニティクリームはこんな人におすすめ!

 コスパを重視している方

 すでにうっすら線ができてしまった方

 冷え性の方

公式サイト購入だとおトク!
通常3,024円のところ、WEBで定期コースに申込むと一回で3本届き、7,257円!一本分の値段に換算すると2,419円(20%OFF)とお得です。基本は一本1ヶ月分ですが、使っている方によって無くなる時期は違うということを配慮して、定期コースは『2ヶ月コース』と『3ヶ月コース』があります。これは、『2ヶ月に一回、クリームが3本届くコース』と、『3ヶ月に一回、クリームが3本届くコース』ということです。
AFCのサポートセンターでは、製造から出荷まで一貫してグループ会社で行っているので、専門分野にも細かく答えてくれますよ!

公式サイトで詳しくチェックする!


ノコア アフターボディトリートメントクリーム

単品:6,980円

2本セット:13,460円

定期:12,960円

(1回に2本お届け)

容量:1~1.5ヶ月分

肌の再生力 冷え防止 香り
ネロリの香り

クリームの伸び

フェイス用の高級美容液に使われることが多い、浸透型ビタミンC誘導体が配合されている「ノコア アフターボディトリートメントクリーム」。これは従来のビタミンC誘導体の200倍の浸透力があり、しっかりお肌を保湿してくれます。乾燥によるお肌のトラブル「妊娠線」もしっかり予防してくれます。

美容液並みの成分配合なので、クリームは顔や足といった全身にお使いいただけます。

産後も継続して、お肌の健康を保つためにも使用できますね。

初回購入は10日間全額返金保証もついているので、安心して購入できます。

★ノコア アフターボディトリートメントクリームはこんな人におすすめ!

 すでにうっすら線ができてしまった方

 敏感肌の方

 ボディのシミやたるみ、くすみも気になる方

公式サイト購入だとおトク!
ノコアはWEBで2本セットを購入すると13,460円。一本分の値段に換算すると6,730円(250円OFF)となり単品よりお安くなります。定期コースはこの2本セットが定期になり、さらに12,960円(1,000円OFF)とお得です!これは1本の値段だと6,480円になります。お届けサイクルは30日、45日、60日、75日、90日から、お客様自身で選べるようになっています。定期縛りもありませんので、お肌に合わない時はいつでも解約できます。ちなみに2本セットと定期コースは、送料無料です。
そして、ノコアはサポートセンターも充実しており、とても丁寧に対応してくれます。あちらからも悩みを聞いてくれたりと親身に話をしてくださるので、安心感があります。ご注文だけでなく、あなたの肌に合わせた使用方法の提案も行ってくれますよ。 

公式サイトで詳しくチェックする!


For fam ボディミルク

単品:3,132円

定期:3,132円

(1回で2本お届け)

(続けるごとに割引になる)

容量:約3ヶ月分

肌の再生力 冷え防止 香り
無香料

クリームの伸び

低刺激&高保湿&大容量の「For fam ボディミルク」。

保湿力抜群のセラミドが複数配合されており、お肌の乾燥を心配する必要がありません。

他にもスクワランやアルガンオイルといったこだわりの植物オイルで、保湿しながら柔らかいお肌に導いてくれます。

赤ちゃんにも安心して使用できる成分で作られているので、産後も家族みんなでスキンケアに使えます。他と違って、容器がポンプ仕様で使いやすいのも特徴ですね。

コストも、一本3,132円でだいたい約3ヶ月持つので、1日35円と安くおさえることができます。

定期コースもあり、これは2ヶ月に1回、クリームが2本届くというものです。

続けるごとに割引になっていくので、長く続ける予定の方は断然、定期コースがおすすめです。

★For fam ボディミルクはこんな人におすすめ!

 敏感肌の方

 コスパ重視の方

 産後も引き続き家族で使用したい方

公式サイト購入だとおトク!
公式サイトには大きく書かれていませんが、For famにも公式サイト限定でおトクな定期コースがあります!このコースは2ヶ月に1回、クリームが2本届くコースとなっています。続けるごとに割引になっていくので、長く続ける予定の方は断然、こちらの公式定期コースがおすすめです。

公式サイトで詳しくチェックする!


妊娠線予防クリーム比較表

ベルタ

ママケア

AFC

ノコア

For fam

再生力 シラノール誘導体 シラノール誘導体

冷え防止

ヘスペリジン ヘスペリジン
香り 柑橘系 無香料 ネロリ ネロリ 無香料
伸び 12.5cm※ 13.5cm※ 14cm※ 12cm※ 11.5cm※

※全て、0.5cmから伸ばした場合の値です。famy調べ

妊娠線を予防するためにできること

妊娠線を予防するには、妊娠線予防クリームが一番ですが、「それだけでは心もとない…。」という方もいらっしゃると思います。

できることなら、いろいろな方面から予防できるとなおいいですよね。

そんなあなたのために、クリームを塗りながら、より妊娠線を予防できる方法を3つお教えします。

①保湿対策は毎日行う

お肌が乾燥すると、皮膚の伸びが悪くなり、妊娠線ができる原因になります。

毎日丁寧にマッサージをしながら塗ったりするのは大変かもしれませんが、マッサージはしなくともクリームで保湿だけはかかさず毎日行いましょう。

油断をすると、「昨日はできていなかったのに、今日見たらできてた…」ということになりかねません。


②急激な体重増加に気をつける

妊娠中に体重が増えるのは当たり前ですが、その中でも太りにくい身体づくりを心がけましょう。

急激に体重が増えると、皮膚が強く引っ張られ、妊娠線を引き起こしてしまいます。

そのためには、適度に身体を動かすことが大切です。

それは急激な体重増加防止だけでなく、健康管理にもつながります。

③加湿する

乾燥している場所にいると、それだけで肌の水分はどんどん蒸発していきます。

特に身体は、毎日欠かさずケアをする顔とは違い、乾燥しやすいです。

ですので、普段から加湿器などを利用し、湿度を40~60%くらいに保つように心がけましょう。

美肌にも効果的ですよ。

【参考文献】

・いちばんよくわかる妊娠・出産(主婦の友社)

妊娠線Q&A

妊娠線はどんなタイプの人にできやすいの?

・体重管理がうまくできていない人

・保湿やスキンケアをちゃんとしていない人

・運動があまり好きではない人

・つい食べ過ぎて、急激に太った人

・お肌が乾燥しやすい人

・産後のきれいさにこだわりが少ない人

・冷え性の人

などができやすいと言われています。

当てはまったあなたは注意が必要です。

【参考文献】

・いちばんよくわかる妊娠・出産(主婦の友社)

お腹以外にも妊娠線はできるの?

はい。妊娠線は一般的にお腹にできることが知られていますが、実は身体のいたる所にできる可能性があります。

特に脂肪のつきやすい部分は妊娠線ができやすいので、注意が必要です。

お腹だけ保湿をして、「他の所にできてしまった…」なんてことがないように気をつけましょう。

【参考文献】

・最新 月数ごとに「見てわかる!」妊娠・出産新百科mini(ベネッセコーポレーション)

上記のどの商品も全身使えるんですか?

はい。どの商品も全身にお使いいただけます。

ですので、全身、あるいは妊娠線ができやすい部位は全て塗るようにし、妊娠線を予防することをおすすめします。

クリームは一日のうち、いつに何回塗ったらいいの?

1日に2~3回クリームを塗ることをおすすめします。
基本はお肌が乾燥していると思った時に塗っていただいて大丈夫ですが、特に効果的なのは『お風呂あがり』です。
お風呂からあがった直後は、身体が温まり、お肌が柔らかくなっているので、クリームの浸透率が高くなります。

参考文献】

ノコア アフターボディトリートメントクリーム パンフレット『ノコアのおすすめケア ストレッチマーク編』

自分に合ったクリームを選んで妊娠線予防をしましょう

いかがでしたか?

あなたに合った妊娠線クリームは見つけられましたでしょうか。

妊娠線予防の商品はたくさんあり、迷ってしまいそうですが、じっくり自分に合ったものを選んで毎日予防してくださいね。

産後、妊娠線で悩まない素敵な毎日があなたを待っていますように。

【参考文献】

・化粧品のすべてがわかる コスメティックQ&A事典(中央書院)

・最新 月数ごとに「見てわかる!」妊娠・出産新百科mini(ベネッセコーポレーション)

・いちばんよくわかる妊娠・出産(主婦の友社)

ノコア アフターボディトリートメントクリーム パンフレット『ノコアのおすすめケア ストレッチマーク編』

4+

←記事がいいと思ったら押してね!

みんなとシェアする

この記事を書いた人
famy
famyfamy編集部
知らない情報に出会い、楽しい情報が見つかり、そして悩みが解決することで、ワクワクしたパパとママが増えていく!
それがfamyの願いです。
私たちは、世界中の家族が幸せになれるワクワクであふれた場所を目指しています。

関連キーワード

famy(ファミー)とは?

世界中のあらゆる家族がいつでもどんな時でも、ワクワクになれる情報メディアサイトです。
子どもたちはパパとママが大好き。パパとママがワクワクしてキラキラ輝いている姿を見るのは、もっともっと大好きです。
famyは、世界中の家族が幸せになれるワクワクであふれた世界を目指しています。
 famyについてもっと詳しく!