ママ友おもてなしレシピ!誰でも作れるインスタ映え簡単料理!

今度ママ友が家に遊びに来る…

どうしよう。人をおもてなしする料理なんて作ったことがない…

そう思ったから検索したのではないでしょうか?

今回、元シェフの方にお力をお借りして、スーパーに売っている食材だけで、おしゃれで美味しいチキンソテーを作っていただきました! しかも簡単!

味付けの基本付け合わせレシピ、インスタ映えするおしゃれな盛り付け方まですべて教えていただきました。

それでは、動画と一緒に分かりやすくご紹介していきますね!

講師紹介
安田敏章
安田敏章

料理上手な母親の影響をうけ小学校低学年ぐらいから一緒に台所に立ち始める。
高学年になると料理本を見ながら家族の料理を作り出す。
27歳の時に北海道へ移住しペンションを開業。
約10年ペンションを経営し、北海道の食材を生かした料理を提供する。
帰阪後は、依頼を受け行なっていたホームパーティー等への出張料理が好評で、現在は月1回のペースで昼・夜に食事会を開催中。

失敗しない鶏肉の焼き方

あなたは流行りの動画レシピを見ながら料理をしたことはありますか?

私も経験があるのですが、意外と同じようにはできないですよね…

この記事では動画で分かりやすくご紹介していますが、下の記事も合わせて読むことで、よりおいしく失敗しない料理が出来上がります。

ぜひ動画とセットでお読みくださいね。

では、まず動画からご覧ください!

【チキン】材料・調理手順とポイント

・鶏肉       3枚(4~5人前)

・塩        重量の0.8%(鶏肉1枚当たり)

・オリーブオイル  大さじ1(鶏肉1枚当たり)


前提として、鶏肉は均等に解凍されているものを使用しましょう

1.鶏の余分な脂肪を取りましょう
2.塩は焼く直前にかけましょう

 ポイント!:鶏肉の重量の0.8%の塩をかけるとちょうどいい!

 ポイント!:塩をかけて時間をおくと、水分がとんでしまい焼き上がりがパサパサするので注意しましょう!

3.フライパンにオリーブオイルを大さじ1杯入れます
4.鶏の水分を取り皮目を下にフライパンにのせ、中弱火で焼き始めます

 ポイント!:熱されていないフライパンを使用するのがポイント! 徐々に火を通すことで皮が反るのを防ぎます

5.油が出てきたら、スプーンを使って身の分厚いところにフライパンの油をかけましょう

 ポイント!:油や水分は少ない方がパリッと焼きあがるので、皮面にのるくらい残し、あとはキッチンペーパーでふき取ります

6.12分~13分、中弱火で焼き8割火が通ったら、ひっくり返して2分~3分焼きます
7.火を止めたら、お皿の上で保温します

 ポイント!:アルミホイルがあれば、その上で保温

 ポイント!:すぐに切ってしまうとドリップが出てしまうので気を付けてください

これで完成!

つづいて付け合わせレシピと調理法です。

チキンソテーに合う付け合わせ1【トマトソース】

今回は付け合わせレシピを3つご紹介させていただきます。

まずは1つ目。

トマトソースです。チキンソテーに合う付け合わせとしてご紹介していますが、パスタやその他のお料理にも役立つので是非参考にしてみてくださいね!

まずはコチラを↓

【トマトソース】材料・調理手順とポイント

・玉ねぎ      1/4

・にんにく     1粒

・オリーブオイル  大さじ2

・ホールトマト   1缶

・塩        重量の0.8%(煮込んだ後の重さ)

※すべて4~5人前の量です


1.玉ねぎ4/1とにんにく1粒をみじん切りにします
2.お鍋に1とオリーブオイル大さじ2杯を入れ、なじませます
3.最初は中火で火にかけ、シュワシュワしてきたら弱火にして、あめ色になる手前まで炒めます
4.ホールトマトを1缶入れて、沸騰するまで中火にします

 ポイント:ホールトマトは煮て酸味を飛ばしてから崩しましょう

5.沸騰したら弱火にして15分煮ます
6.15分煮た後の重量の0.8%の塩を入れます

 ポイント:乾燥のオレガノを小さじ1/4入れると、トマトソースによく合っておいしいですよ!

チキンソテーに合う付け合わせ2【きのこソテー&ポテト】

つづいての付け合わせは、きのこソテーとポテトです。

まずは動画を↓

【きのこソテー】材料・調理手順とポイント

・シイタケ      5本

・しめじ       2株

・エリンギ      2本

・オリーブオイル   大さじ3

・塩         重量の0.8%(炒めた後の重さ)

・醤油        小さじ1

・イタリアンパセリ  適量

※すべて4~5人前の量です


1.キノコ類を切る(今回はシイタケ5本、しめじ2株、エリンギ2本)

 ポイント:きのこ類は金物を嫌うので、できるだけ包丁を使わない方がいいですよ!

 ポイント:切り方などの指定はありませんが、大きさや長さはそろえた方が綺麗です☆

2.熱する前のフライパンに先ほどのきのこ類をすべてのせます。そして上から、オリーブオイルを大さじ3杯かけます(今回の量の場合)
3.中火で炒め、きのこがシナってきたら、重量の0.8%の塩を入れます

 ポイント:塩を入れてすぐに味見をしたいところですが、ぐっとこらえて少し混ぜてから味見をしましょう

4.イタリアンパセリをちぎって入れて混ぜます
5.弱火にして、醤油を小さじ1杯たらして完成!

【ポテト】材料・調理手順とポイント

・じゃがいも     3つ

・オリーブオイル   大さじ2杯

・イタリアンパセリ  適量

※すべて4~5人前の量です


1.じゃがいも3つを一口サイズに切り、ビニール袋に入れます
2.オリーブオイル大さじ2杯をじゃがいもにかけ、袋の中でコーティングします

 ポイント:油を吸収しやすいじいゃがいもを、先にオリーブオイルでコーティングしておくことで、フライパンに入れるときに余分に油を入れなくていいのです。ママにはうれしい情報ですね!

3.鶏肉と一緒に2のじゃがいもを入れて焼きます

 ポイント:じゃがいもが鶏肉の油を吸っておいしく焼きあがります♪

おまけ!ペンネの美味しい茹で方とサラダ

ペンネの茹で方やサラダは「お好みで!」と言ってしまえばそれまでなのですが…

今回は、そこにもこだわりたい! というあなたのために、シェフから教えていただいた方法をご紹介させていただきます!

ぜひ参考にしてみてください。

それでは早速!

ペンネの美味しいゆで方

1.お鍋に3/4水を入れて沸騰さえます
2.沸騰したら弱火にし、水の分量の1%の塩を入れます
3.塩を溶かしてから強火(沸騰するかしないくらい、こぽこぽ)にし、ペンネを入れる。

ポイントペンネは入れたときだけ混ぜる

4.茹でる時間は袋に書いてある時間茹でます

ポイント:ペンネとかはアルデンテだと美味しくないので注意!

5.茹でられたらお湯を捨て、オリーブオイル大さじ1杯入れて、混ぜます

色鮮やかなサラダ

・サニーレタス  1束(4~5人分)

・玉ねぎ     4/3

・パプリカ    1つ

・トマト


1.サニーレタスを洗い、しっかり水をきり、適当な大きさに切ります

ポイント:水分をしっかりとった方がシャキッとします

2.黄パプリカも洗い、中の白いワタの部分をとり、千切りにします

ポイント:ワタの部分は美味しくない!

3.玉ねぎ4/3も千切りにします
4.ボウルにサニーレタス、玉ねぎ、パプリカを混ぜ合わせます
5.トマトは一口サイズに切っておき、盛り付け時に飾りましょう

インスタ映えするチキンソテーのおしゃれな盛り付け方

盛り付け方って結構悩みますよね…

ママ友に「センスない」とか思われたくないですもんね…

でも安心してください。

次の動画を見たら、あなたはママ友から驚かれること間違いないでしょう!

それでは早速動画をクリック↓

お気づきだと思いますが、すべて今回ご紹介したレシピだけで盛り付けをしてもらいました。

全く別の料理に見えますよね。

ママ友会ですべて同じ料理を出すわけにはいきませんが、数パターンの盛り付けをして出すと、きっと喜んでくれますよ!

不安なあなたへ

簡単なレシピに、インスタ映え間違いなしの、おしゃれな盛り付け方。

おもてなし料理にもってこいの情報だったのではないでしょうか?

もしまだ不安でしたら、旦那さんやお子さんに食べてもらって、感想を聞いてみるのもいいかもしれませんね! これで今日の晩御飯は決まりましたね!

今回の付け合わせや盛り付け以外にも、自分なりにいい案が浮かんだ方はぜひやってみてくださいね!

最高のおもてなしができるようお祈りしています。

2+

←記事がいいと思ったら押してね!

みんなとシェアする

この記事を書いた人
けーた
けーたfamy編集部
大学では絵本の勉強をしていました、子ども大好きな、けーたです!
famyでは主に動画の撮影、編集をしています!
さらにfamyの公式キャラクター全般のゴーストライターも…?(笑)

子どもの笑顔は世界の宝です!その笑顔をつくりだせるのは、周りの大人たちです!
子どもの笑顔のためにも、ワクワクしながら子育てができるような、サービスを提供していきますので、一緒にfamyをつくっていきましょう!

関連キーワード

famy(ファミー)とは?

世界中のあらゆる家族がいつでもどんな時でも、ワクワクになれる情報メディアサイトです。
子どもたちはパパとママが大好き。パパとママがワクワクしてキラキラ輝いている姿を見るのは、もっともっと大好きです。
famyは、世界中の家族が幸せになれるワクワクであふれた世界を目指しています。
 famyについてもっと詳しく!