私立幼稚園に通わせたいママ必見!プレ幼稚園を探す方法

初めてのお子さんだと、どのタイミングで幼稚園探しを始めればいいのか、何を基準にしたらいいのか分からないことだらけですよね・・・。

famy編集部の私も2歳の娘がいます。現在は一時的に認可外の保育園に通っているのですが、幼稚園教育を受けさせたいという想いがあったので、今回は保育所ではなく私立幼稚園を選択しました。

ちなみにプレ幼稚園とは・・・

幼稚園によって呼び方は様々ですが、未就学児を対象としていて、幼稚園生活がはじまる前に、集団生活に慣れさせることができる、子育て支援の一貫です。2歳からの未就学児と年齢も決まっています。

プレ幼稚園に通うと、優先的に入園できる権利が獲得できる園もあります。基本的に、 “プレ幼稚園に通う=その幼稚園に入園したい意思がある” という風に思っておいた方がいいでしょう。

そんな私もあなたと同じで、どのようにして探せばいいのか分からずで、とにかく情報を集めようと必死でした。このように同じ疑問を持つママも多いと思ったので、ここでは、私がプレ幼稚園を決めるまでのノウハウを紹介しています♪少しでもお役に立てたら嬉しいです!

では早速見ていきましょう~。

近所でプレを実施している幼稚園を調べる

調べはじめた時期は、9月~10月ごろ。年少さんから通わせるつもりでいたので、1歳になった年の秋ごろからリサーチをスタートさせました。この時期を選んだ理由は、ちょうど園児の募集がはじまるころなので、幼稚園のホームページが更新されます。それと同時に、プレの案内や最新の情報が確認できたりするのです。

まずは、自宅から送り迎えが可能な範囲内で、プレを実施している幼稚園を探しました。調べ方は、主にネットを使って検索です。バス通園ができる幼稚園もありますが、私の場合はお迎えの時間が通常よりも遅くなるため、自転車で送り迎えをすることを前提に探しました。

それを条件にして探してみた結果、5つの幼稚園が候補にあがりました!

幼稚園の評判を調べる

幼稚園の候補があがったら、口コミやママ友からの情報を集めて、評判を調べます。実際に通っているママ友から話が聞けると、よりリアルな情報が入りますよ。ネットで口コミを調べる場合は、古い情報だとあまりあてにならないので、できるだけ新しいもので確認するように気をつけましょう!

私の場合は、実際にお子さんを通わせているママ友と、大学で幼児教育を学んでいた職場の同僚に聞いて情報を得ました。その結果、5つあった候補から2つの幼稚園まで絞ることができたのです。

子育て支援が充実しているか確認

次は、子育て支援が充実しているかを確認します。私立の幼稚園では、主に以下のような子育て支援を実施している園が多いです。

・未就学児向けの、体験型幼稚園(プレ幼稚園)
・未就学向けの、絵本の読み聞かせや手遊び(子育てサロンのようなイメージ)
・在園児向けの、預かり保育(保育終了後も園内で預かってくれる)

私は、famy編集部として仕事をしているので “預かり保育” は絶対条件でした。そして、プレ幼稚園に通う日も働きながらということも考えて、あまり行事ごとがつまりすぎていない園も条件にあがります。

候補①は、月に1回(都度払いの500円)
候補②は、基本週に1回+月1回+年4回(年間10,000円)

候補①は、気軽に参加できそうなイメージです。候補②は、①に比べるとガッツリあるように思えますが、基本は週に1回なので通えそうと判断しました。

条件はそれぞれだとは思いますので、子育て支援の内容をよく確認して判断する目安にしてみて下さいね。

必要経費を確認する

実際に入園をする時にかかる経費を確認します。私立幼稚園の中でも、入園金や月々にかかる経費にかなり差があります。ホームページに記載されいる幼稚園が多いので、そこから必要経費を出して比較できるようにしておくといいですよ♪

私の場合は、候補①も②もあまり変わりませんでした。

申し込み日を確認する

申し込み日は園によって違いますが、4~5月ごろにプレ幼稚園がスタートする園がほとんどなので、3月ごろからはじまると想定して動きはじめると、出遅れずに済みます。人気の幼稚園だと、申し込み日初日に募集定員に達することもあるので、早め早めの行動をオススメします!

私の場合をお伝えすると、候補①はホームページに記載がなかったので、電話で聞いてみました。申し込みは、毎月1日に直接園で申し込みをします。毎月参加しなくてもOKだったので、たくさんの幼稚園と比較したい場合は、こういうタイプのプレを探せばいいかもしれませんね。

候補②は、幼稚園のホームページに記載されていたので、申し込み日を忘れないようにチェックしておきました。私も申し込みをして初めて知ったのですが、プレ幼稚園って意外と人気なので、出遅れるとキャンセル待ちになる場合もあります。気になる幼稚園は、事前にしっかりチェックしておきましょう!

プレ幼稚園に参加させてみて

いかがでしたか。

わが子の初めての集団生活の第一歩となるのが、幼稚園。また園の特色も様々です。子どもにどう成長して欲しいのか、または伸び伸びと過ごせる場所なのかをよく観察しておくと安心ですね。

また、個人的な感想にはなってしまいますが、入園前から同じ年代の子ども同士で触れ合うことも、とても良い刺激になっていると思いますし、個々ではなくお友だちみんなで “同じことをして遊ぶ” 楽しさも知ってもらえたら嬉しいです。

一番大切なことは、子どもが楽しい!と思える場所かどうかというところ。プレ幼稚園に参加した時のわが子の様子ももちろんですが、在園児の様子なども意識して見ておくと参考になりますよ。

これから幼稚園探しをするパパとママ、そしてお子さんがワクワクする場所が見つかりますように。

0

←記事がいいと思ったら押してね!

みんなとシェアする

この記事を書いた人
のんちゃん
のんちゃんfamy編集部
私は一児の子を持つ働くママです。
思い悩んでしまった時に、そっと助けてくれるような場があれば、世の中のパパとママがもっと笑顔になれるはず!私はそう信じています。
皆さんと一緒に、famyを盛り上げていきたいと思っていますので、これからもどうぞよろしくお願いします!

関連キーワード

famy(ファミー)とは?

世界中のあらゆる家族がいつでもどんな時でも、ワクワクになれる情報メディアサイトです。
子どもたちはパパとママが大好き。パパとママがワクワクしてキラキラ輝いている姿を見るのは、もっともっと大好きです。
famyは、世界中の家族が幸せになれるワクワクであふれた世界を目指しています。
 famyについてもっと詳しく!