産後も変わらず仲良し♪夫婦円満のための心得~ママ編~

はじめに

毎日の家事に育児、本当にお疲れさまです。
もしお仕事をされているなら、なおさら自分の自由時間なんて全然取れない日々ですよね。

そんな毎日が当たり前のようになっているママ。
周りにも、「ママなんだからそれが普通」 なんて思われたら怒り心頭です!
少しくらい手伝って欲しい! と思いますよね。

特に毎日顔を合わすパパには、あなたの気持ちを一番に分かって欲しい存在。
なのに、家では何もしてくれない・・・なんてことはありませんか?

わが家のパパも、仕事が忙しいのでほとんど家にいません(汗)。
だから、家事はもちろん、育児もほぼ1人でしています。
ちなみに私は、famy編集部として働くワーママです。

そんな忙しいパパがたまに家にいても、パソコンに向かっているか、寝ています。
娘(2歳)の相手はほんの数分。

そんな姿を見てはイライラする日々を送っていました。
でも、ある方法でこの毎日のイライラから開放されることになったのです♪

ここでは、私がやってみたパパに対するイライラが、嘘のように消える方法をお伝えします。
きっとこの方法が、夫婦円満のベースになるのだと確信しています(笑)。

では、早速見ていきましょう~!

パパにイライラしなくなった方法

1.(大きな)子どもだと思うこと

これはどういう意味かと言うと、“ 一から丁寧に教えてあげないとできない ” ということ。
常にそのことを意識して行動すると、意外と気持ちが落ち着きます(笑)。

“ 何も手伝ってくれない ” のではなく、“ 何をしたらいいのか分からない ” のです。

「夫婦なんだから、何も言わなくても状況で判断しろ」 というのは、パパにとってはかなりの難問です。
はなから、“ 言わなければ分からない子ども ” だと思ってしまうのです。

今手が離せないから、あれやって欲しいな・・・と思う時は、ぜひ声に出して分かりやすく状況を説明してあげましょう。

例えば、食器洗いをして欲しいと思った時。

「今から洗濯物干して、その後にお風呂掃除をしたいから、食器洗いを手伝ってくれるとすごく助かる~。お願いしてもいい?」

とお願いします。
ここでのポイントは、

①「今から洗濯物を干して、その後にお風呂掃除をしたいから・・・」と今から私はたくさんの家事をするけど、パパは食器洗いだけでOKよ!というニュアンスを伝える
②上記のように、今とても忙しいという状況をやんわり伝える
③「やってよ!」 と頭ごなしに言うのではなく、お願いするような口調で伝える

このポイントを守ると、パパにとっても嫌な気持ちにならないので、引き受けてくれる率が格段に上がります。

そして、食器にまだ汚れがついていようが、シンクがビショビショになっていようが、やってくれたことに対して、きちんと感謝の言葉をかけるのも大切です。

「ありがとう」 と言われると、パパも役に立てたと嬉しく思いますし、言ったあなた自身も感謝の気持ちを忘れずにいられます。

この方法を取ることで、わが家では状況を説明しなくても、食器洗いに関しては率先してやってくれるようになりました!

2.いなくなってしまった時を想像してみる

一緒にいるだけでイライラする!と思ってしまうなら、ぜひこれを想像してみて下さい。

“ もしパパが突然いなくなってしまったら・・・ ”

“ 事故で死んでしまったら・・・ ”

いくらイライラする存在であったとして、本心で嫌いになった訳ではありませんよね?
私はこれを想像したら、心が痛くなりました。

いなくなってしまうくらいなら、イライラする存在であってもいてくれる方がよっぽどマシです。

それ以外にも、家族のために働いてくれていたパパの収入がゼロになります。
今住んでいるところも、引っ越さなければいけないかもしれません。
小さな子どもを抱えながら、いくつも仕事を掛け持ちしなければならないかもしれません。

それを想像すると・・・
今の生活が幸せだと思えませんか?

一緒にいることが当たり前になっている時こそ、その人に対してのありがたみが薄れてしまいます。
そんな時にふと想像してみて下さい。

改めてパパの大切さを実感することができますよ。

3.とにかく笑う

わが家のパパは、悪気はないいんですがとても間が悪く、「えっ?今それする?!」 ということが多々あります。

例えば、出かけるタイミングでパソコンを広げ出したり。
さっきまでゴロゴロしてたくせに、出かける直前で誰かに電話をかけ出したり。

とにかくイラッとすることを、何の悪気もなく行います(汗)。

わが家の場合はこういったことですが、他にもそれぞれイライラポイントはありますよね。
そんな時に、いちいちイライラしていたら、こちらの身がもちません・・・。

だから秘策として、あえて“ 笑う ” んです!

笑ってしまえば、怒る気もなくなります。
一度試しに、笑いながら怒ってみて下さい。
どうでもよくなります(笑)。

不思議ですよね~。

最近娘が、私がイライラしている時に、「ママ~?」と声をかけてきてニコ~と笑顔を見せてきます。
その笑顔を見ると、ふっと表情が柔らいで私も笑顔になります。

まるで私の秘策を知っているかのように、イライラを消す笑顔を振りまく娘。
私は、その笑顔にただただ癒されるのでした(照)。

おわりに

出産をしてママになった瞬間から、ガマンすることも増えてストレスも溜まる毎日。
あなたも含めて、世の中のママはわが子のために、本当によく頑張っていると思います。

でも、そんな日々をちょっとしたことで変えることができるんですよ♪
少し考え方を変えてみるだけ。

そうすればきっと、ママのイライラも減り、パパにガミガミと言うこともなくなります。

これからも末永く、人生を共にしていく夫婦ですし、お互いを思いやれる素敵な関係性を築いていけたら幸せですね。

そんな素敵なパパとママを見た子どもはきっと、もっともっとあなた達のことを大好きになるはずです♪

関連記事:出産後も変わらず仲良し♪夫婦円満のための心得~パパ編~


0

←記事がいいと思ったら押してね!

みんなとシェアする

この記事を書いた人
のんちゃん
のんちゃんfamy編集部
私は一児の子を持つ働くママです。
思い悩んでしまった時に、そっと助けてくれるような場があれば、世の中のパパとママがもっと笑顔になれるはず!私はそう信じています。
皆さんと一緒に、famyを盛り上げていきたいと思っていますので、これからもどうぞよろしくお願いします!

関連キーワード

famy(ファミー)とは?

世界中のあらゆる家族がいつでもどんな時でも、ワクワクになれる情報メディアサイトです。
子どもたちはパパとママが大好き。パパとママがワクワクしてキラキラ輝いている姿を見るのは、もっともっと大好きです。
famyは、世界中の家族が幸せになれるワクワクであふれた世界を目指しています。
 famyについてもっと詳しく!